■プロフィール

サッチ

Author:サッチ
せっかち、心配性、テレビっ子。
動物、甘い物、優しい人が好き
ときどきゲームとお裁縫

はち 
ウサギ ネザー 男の子
おっとり
2002年11月19日生

いくらちゃん
人間 女の子
おてんば
2007年7月5日生

■ここにいます

■最近の記事
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■メールフォーム

ご意見ご感想ご連絡は→コチラ

■最近のコメント
■QRコード

QRコード

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■Bookmark

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
怒らずに叱るという事
すなばだぁ


ココに来てすぐに、子育てについての議論はしたくない、と母に言ったんだけど、
ちょっと言われちゃいました。

「ヒステリックになってる時のいくらちゃんはあんたの怒り方そっくり。」
「怒らずに叱る、って昔から言うのよ。」と。

本当の事を言われると腹が立つというけれど。
そのとおりと思いつつも、母と口論に。

いくらちゃんを叱っていて、つい、感情的に怒鳴ってしまう時があります。
何度も注意している事を、注意した直後に目の前でやられたり、
立て続けにやられると、もう、、、プチッ。

「怒らずに叱る」なんて難しい。
優しく言ったって聞きやしないし。
その繰り返しで、どんどんひどい言い方になってしまう。

「いやいや期」に「やりたい期」がくわわったいくらちゃんは
靴をはくのを手伝っただけで、「○○ちゃんやーるーの!!!!」(自分でやると言って怒る)
ワタシがちょっと座る場所を変えただけで、「ママこーーっち!!!」(動くなと怒る)
お店でも駐車場でも好き勝手に走り回ろうとするし、手はほとんどつながない。
お風呂に入ろうと言えば入りたくないと言い、入れば今度はあがらないと言い。
やっとの事で機嫌を取ってあがらせれば、今度はタオルが気に入らないと泣き叫ぶ。
「いい加減にしなさーい!!!」
と、叫びたくもなるでしょう?

・・・・みんなそうですか?!

日に日にヒステリックになるいくらちゃんに、ただでさえイライラするのに、
それがワタシのせいだなんて。

・・・・そうかな、とは思っていたけど。


母に言わせれば、
「命にかかわるような事ではしっかり怒るべきだけど、
のべつまくなし怒って何の意味があるの?」
だそうです。
ま、ね。確かにめりはりのない怒り方だなあ、と自分でも思っていたけれど。

子育て論なんて、基本はあっても具体的には答えがなくて
人それぞれ、うちにあう方法でやればいい、と
たいていの事は冷静に流してきたつもりのワタシだけど
こればかりは図星だっただけに、考えるところがありました。

でもねえ、母に・・・
「ヒステリーはあなた似ですからーーーー」
とは、ぐっと我慢して言いませんでしたよ(笑)


とりあえず、やってみます。
出来るだけ怒鳴らないように。
でも、「甘やかす」のもいやなんだよねえ。。。
あぁ、難しい。

スポンサーサイト


テーマ:育児・子育て - ジャンル:日記

いくらちゃんの事 | 23:16:58 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。