■プロフィール

サッチ

Author:サッチ
せっかち、心配性、テレビっ子。
動物、甘い物、優しい人が好き
ときどきゲームとお裁縫

はち 
ウサギ ネザー 男の子
おっとり
2002年11月19日生

いくらちゃん
人間 女の子
おてんば
2007年7月5日生

■ここにいます

■最近の記事
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■メールフォーム

ご意見ご感想ご連絡は→コチラ

■最近のコメント
■QRコード

QRコード

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■Bookmark

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「僕が星になる前に」を見ました


もう先週の事ですが、久しぶりに映画を見てきました。
大好きな海外ドラマ「シャーロック」のベネディクト・カンバーバッジが
出演しているという事で知った映画ですが、
とても良かったです。
泣き過ぎて頭が痛くなりました。

ちょっとネタバレかもしれませんが



残して逝く者と、残される者。
友達の死をきっかけに考える、生きることの意味。

「死んだら無数の塵になる。そこら中で輝く塵に。」

私もそう思います。
そして自分が残した大切な人たちを包んで、見守るのかな・・・
スポンサーサイト


映画 | 23:13:12 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。