■プロフィール

サッチ

Author:サッチ
せっかち、心配性、テレビっ子。
動物、甘い物、優しい人が好き
ときどきゲームとお裁縫

はち 
ウサギ ネザー 男の子
おっとり
2002年11月19日生

いくらちゃん
人間 女の子
おてんば
2007年7月5日生

■ここにいます

■最近の記事
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■メールフォーム

ご意見ご感想ご連絡は→コチラ

■最近のコメント
■QRコード

QRコード

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■Bookmark

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
不安

何歳になってもここを撫でられるのが好き。
頭を押し付けて。時々ぺろぺろってされます(´ε` )



はちが、少しずつ痩せてきてる。
ご飯を食べる量は変わってないし、下痢もしてない。
吸収出来てないのかな?
牧草も食べてるように見えるけど、測ってるわけじゃないから量が減ってるのかな?

ここ半年くらいで足腰がかなり弱ってきてる。
ずるっと横になって、立ち上がろうとバタバタっとして、でも立ち上がれなくて、何度か休んで、やっと立ち上がれる、って事が一日に何度か。

今日は帰った時にその状態で、全く動かないからドキッとした。

ご飯とか変えた方がいいのかなあ…

今までなら、気になることがあればすぐに病院へ連れて行っていたけど、
今は病院に行くことは控えてる。
最近の体力を考えると体への負担が大きそうだし、
年齢的に積極的な治療は出来ないと思うので。
先生にもそう言われてるんだよね。
電話で相談してみようかなあ。

出かけるのが怖い。
スポンサーサイト


はちの事 | 23:08:26 | Comments(2)
コメント
同じ気持ちだよ。。。
少しずつ痩せてきて、今までできたことができなくなって・・・
外出がコワくて、今私、仕事量減らしてるもんね~。(治療費かさむのに・涙)
うちは今、積極的に治療してるとこもあるんだけど、
年齢を重ねてるウサたちに、これでもか!!っていう治療は必要ないだろうって私も思ってるんだ。
私たちの自己満足のための治療じゃ意味ないし。
はちくんははちくんのペースで、ゆっくり毎日を過ごしてるんだね、きっと。
写真のはちくん、なんとも穏やかでうれしそうだよ~♪
長生きさんになると、生活スペースを狭くするほうがいいのかしら?!
その場所にクッションとか置いて、転ばないようにするとか・・・。
うちも少しずつ住環境について考えてるとこ。
サッちゃん、これからいろいろ一緒に考えようねー!!!
2014-02-08 土 14:45:25 | URL | komazo [編集]
こまちゃんへ
なんかね、ここ最近急激に老いが進んだみたいでさ。
分かってたことだけど、衰えがはっきり目に見えるとやっぱり辛いね。
倒れた時にケガしないように、ケージは狭くして、タオルをグルグル巻いて周りに並べてるよ。
元くんはまだまだ必要ないけど、いつかは工夫が必要になってくるかもしれないね。
いつも一緒に考えてくれてありがとうね!

うちもどこかはっきり具合悪いところがあれば病院へ行くと思うよ。
この間も、涙とフケで病院行ったしね。
でも、少しづつ足腰が弱くなったりだと、治療もなさそうだもんね〜。
受け止めるしかない、みたいな。
ご飯を多めにしたり、盲腸ふんが落ちてたら拾ってあげたり、出来ることをしてるよ。
でも不思議なのはこんなになっても、食欲はバリバリなのよね(笑)
だから私もはちも、もう少し頑張れそうかな。

今まで元気で来たけど、はちの限界は近づいてるのかもしれない。
悲しいけど、涙が出るけど、少しづつ心の準備してるよ。
完璧な準備なんて、出来ないけどね。。
2014-02-09 日 10:23:20 | URL | サッチ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。